Happy Halloween WAVE 2018


★10月31日(水)東京・新木場1stRING

観衆121人

1、フォースの覚醒WAVE(15分1本勝負)

○チェリー(6分44秒、ファンタジーイリュージョン)山下りな●

恒例のハロウィン興行が開催され、今年も全選手がコスプレ姿で登場。キャラクターになりきって試合をおこなった。序盤、マスター風のチェリーはマスクをかぶって入場。ライトセーバー風の剣を持ち出すと、山下を突き刺そうと躍起になる。これをかわしまくった山下がマスクをはぎ取り反撃開始。

リングに戻った山下はお菓子でチェリーの気を逸らす作戦に。ところがこのお菓子を食べたチェリーがぶっ倒れる。驚きながらも山下がカバーすると、首固めに切り返すチェリー。

キックアウトした山下がショルダータックル→串刺し攻撃で反撃にかかる。チェリーもウラカンラナで切り返すと、山下の着ぐるみをむしりまくる。山下もラリアットで逆襲に出るが、チェリーが隙を突いたファンタジーイリュージョンで勝利を収めた。

2、ファントメナスWAVE(15分1本勝負)

○佐野直(7分47秒、片エビ固め)後藤恵介●

※垂直落下式風ブレーンバスター

後藤恵介は白ヒゲを付けて登場。本人いわくスピル○ーグのコスプレらしい。その後藤が奇襲をしかけて試合がはじまる。佐野は金的攻撃で主導権を握ると、逆エビ固めで捕獲。

なんとかブレイクした後藤はカウンターのボディースラム、串刺しボディーアタックを放つと、セントーン2連発。そしてエアプレーンスピンでカウント2。セカンドロープからのセントーンも投下させる。キックアウトされるとダイビング・セントーンを狙うが、かわした佐野が掌底。串刺しラリアットでお返し。

後藤もスクールボーイ、逆さ押さえ込みであわやのシーンを連発したが、これらをキックアウトした佐野がDDTからの垂直落下ブレーンバスターで3カウント!

3、最後のジェダイWAVE(30分1本勝負)

水波綾&大畠美咲&○野崎渚(12分33秒、片エビ固め)長浜浩江●&志田光&高瀬みゆき

※ビッグブーツ

それぞれが某映画のキャラクターらしきコスプレで登場。クオリティーの高さに観客が沸く。そんななか台車に座ってロボットになりきる大畠。

志田&高瀬が台車の大畠をロープへと振る。当然のことながら大畠は戻ってこない。ならばとストンピングを浴びせる志田&高瀬。

大畠が意地でも台車から降りないというならば、志田は大畠をコーナーに何度も叩き付けていく。そして長浜がドロップキック、高瀬がギロチンドロップで続く。

劣勢を強いられた大畠だったが、台車でぶっ叩いて形勢逆転。ようやく水波と交代となる。水波は衣装が邪魔になったのか、豪快に脱ぎ捨てるとマシンガンチョップからの串刺しエルボー。そして水波&大畠&野崎でロボットダンス→トレイン攻撃をお見舞いする。

高瀬もマシンガンチョップで応戦。続く志田がランニングニー! ジャンピングニーはキャッチされるも、すぐにフランケンシュタイナーで切り返す。すると今度は水波とチャンバラ対決に。

野崎が出ていき、串刺しビッグブーツ、おしゃれキック、ビッグブーツでカウント2。志田もブレーンバスターで反撃。野崎をコーナーにセットすると、そこに大畠をブレーンバスターで叩き付ける。

続く長浜はミサイルキック。サクラ落としにつなげる。さらにドロップキック、高速ブレーンバスターでカウント2。チンクラッシャーを放つと低空ドロップキックで突っ込んでいく。

追い込まれた野崎だったがドルミルで形勢逆転。堪えられると、胴締め式ドラゴンスリーパーへ。これは高瀬がカット。高瀬がカミカゼからのギロチンドロップでアシストすると、すかさず長浜がバックドロップホールドにつなげる。

6選手が入り乱れるなか、水波&大畠が合体技(ジャーマン+ラリアット)を披露。すかさず野崎がダブルニーアタック、ビッグブーツで飛び込み長浜から3カウントを奪った。

4、帝国の逆襲WAVE(時間無制限1本勝負)

宮崎有妃&○伊藤薫&旧姓・広田さくら(19分15秒、体固め)朱崇花&桜花由美●&桃野美桜

※ダイビング・フットスタンプ

メインはレジーナの朱崇花と、WAVE認定タッグ王者組の桜花由美&桃野美桜がトリオを結成。宮崎有妃&旧姓・広田さくら&伊藤薫と対戦した。

朱崇花と桃野の父親になりきった広田は「我が娘と我が息子よ、いでよ。父を越えていけ」と先発するも、乗らない朱崇花&桃野がトレイン攻撃。朱崇花がボディースラムで叩き付けると、桜花が串刺しビッグブーツで続く。

619でやり返した広田は高田純次狙い。桜花が迎撃すると、広田は「せっかくだから親子でやればいいんじゃないの?」と桜花組に無茶ぶり。

桜花&朱崇花&桃野で高田純次を狙うが、広田がかわして宮崎と交代する。続いて広田&宮崎の連係。ならばと桜花&桃野も連係で応戦していく。

伊藤VS桃野の場面へ。伊藤は串刺しラリアットを放つと逆エビ固め、キャメルクラッチで捕獲。耐えきった桃野はドロップキックで反撃するも、伊藤は倒れない。怯まずにエルボーで向かっていくが、ビクともしない。エルボーのラリーから桃野がDDT、そして低空ドロップキックにつなげる。伊藤が宮崎に託すと、ビッグヒップで桃野をお仕置き。

続く広田のトペ、朱崇花のトペはそれぞれ失敗。戦場をリングに戻し、朱崇花が宮崎&広田にブファドーラ。ならばと宮崎はビッグヒップでお返しする。広田がロープ渡りへ。これは桃野がライトセーバー風の剣で妨害する。

あっという間に15分が経過。桜花のネックハンギングボムをウラカンラナに切り返した広田は伊藤と交代。続く伊藤のセントーンはカウント2。桜花&朱崇花がクローズラインを狙うが伊藤がクロスボディーで迎撃する。場外に桜花&朱崇花が逃れると、もう一度、広田がトペ・スイシーダにトライ。これが見事に決まり、会場は大盛り上がり!

一気に畳みかけたい伊藤は桜花に裏投げ。パワーボムを狙うが、桜花も切り返す。追い打ちをかけるような広田のボ・ラギノール、宮崎のラリアットは伊藤に誤爆。大事な終盤戦に形勢が逆転してしまう。

チャンスと見た朱崇花がムーンサルトプレスを放てば、桃野はフットスタンプで応戦。桜花&桃野のファンタスティックフリップはカウント2。さらに桜花が伊藤に投げっぱなしジャーマン。広田がボ・ラギノールで伊藤の助けに入るも、誤爆。だが、伊藤は執念でライガーボムにつなげると、ダメ押しのダイビング・フットスタンプで3カウント!

●エンディング

二上社長「ありがとうございました。こんなこと同期じゃないとお願いできないです。(伊藤に向かって)ありがとうございました。欲を言えばフォールのときにスライムをはき出して欲しかったです。宮崎さん、よかったですよ。完璧ですよ。一番ハマり役でしたよ。完璧です。次回のカード発表します。決まっているのがヤッペーマン1号&2号&3号VS旧姓・大畠美咲&水波綾&野崎渚、後藤がBASARAの阿部くんとやります。あと宮崎VS長浜です。朱崇花のカードは待ってください。で、ボスマミVSニュートラ。11月18日後楽園、Xを発表できることになりました。大畠さんと試合をしたがってるつくしちゃん。いきなり1回戦で当たるのは生やさしいので、長浜浩江が1回戦であたって、大畠とやる機会を阻止しなさい。社長命令です。そしたら、別にもう1回でることになるから。銭ゲバです」

なお、その他のカードは後日発表。続き20歳になった朱崇花をバースデーケーキでお祝い。

二上社長「20歳ですね。11月2日にちゃんすでバースデーパーティーやるので存分に大人の階段を昇らせてあげて下さいさい。朱崇花、誕生日おめでとう(とバイト先から。20歳の抱負を語ってください」

朱崇花「大人になった朱崇花はもっともっと輝きます。以上」

記念撮影のあと、朱崇花が「それではみなさまハッピーハロウィン。これがWAVEだーーー!」で締めくくった。

 
 

【各種当日割引のご案内】

※当日券に限り
■江東区割引(平日のみ)
江東区に在住または勤務の方は自由席=2000円
■障害者割引
障害者手帳をお持ちのお客様、
身体障がい者(第1種)の方の介護者(1名)の方
各席種2000円引き※自由席のみ2000円
■学生割引
大・高・中・専門学生
自由席=2000円
■小学生以下は保護者1名につき1名自由席無料。
※障害者割引以外はその他席種の場合は通常料金。
各種割引に対する証明証をご提示願います。 


【こちらをクリック】

大会チケット購入フォーム(各項目を記入後に送信を押して下さい。)

※メールフォームにて送信後3日以上経過しても返信なき場合は、

直通メール info@pro-w-wave.com に送信下さるようお願い致します。