Daily Archives: 19日


◎5・19(土)開場17:30・開始18:00@大阪・アゼリア大正 ※観衆192人 ◆入場式 入場式ではZABUNグループ所属選手と二上美紀子社長がリング上に。 そして、二上社長がマイクを手に。 「本日はご来場ありがとうございます」との挨拶に続き、「みなさんもご承知の方の方が多いと思いますが、弊社所属でした浜田文子が覚せい剤取締法違反により逮捕されました」とあらためて報告。そして「(文子が)逮捕されましたが、WAVEはずっと続けます。大丈夫です。そして、ファンの皆さん、関係者の皆さん、すごく、多大なるご迷惑をおかけしまして、すいませんでした」と謝罪。 その後、この日、会場で発売される今後の大阪大会に関するチケットの対応について、「8月5日の大阪大会(昼夜興行)のみ、チケットの原券があります。それ以外(6月30日、7月15日)のチケットは、写真の差し替えで、今、製作中ですので、本日は予約のみ、受付させていただいてます。ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございません」と説明。 最後に「本当にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」との言葉の後、リング上に並んだ全選手も頭を下げた  1、OSAKA・ハッピーWAVE(20分1本勝負) 春日萌花&〇希月あおい(12分32秒 体固め)旧姓・広田さくら●&救世忍者・乱丸 ※旋回式ボディープレス 4選手が揃ったところで、救世忍者・乱丸が「遊ぶからな!」「プロレスせえへんぞ!」とアピール。 そして先発を買って出る。 対するは春日萌花。 ところが、意外にも普通の展開。 広田から「むちゃくちゃプロレスしてるじゃねえかよ!」とツッコミが入る。 そして広田vs希月の展開に。 ところが、こちらもロープワークを駆使した普通の展開。 乱丸から「プロレスやってるやんけ!」と突っ込まれる。 それに対して、広田は頭を抱えて「もっと面白いプロレスをやるべきだった」と反省。... 続きを読む | Share it now!

大阪ラプソティー vol.40