Daily Archives: 15日


★12月15日(土)東京・新木場1stRING 観衆217人 1、メモリアルWAVE(15分1本勝負) ○大畠美咲(10分23秒、片エビ固め)高瀬みゆき● ※エアレイドクラッシュ 引退まで残り2週間となった大畠美咲。限られた時間のなかで組まれた高瀬みゆきとの最初で最後のシングルマッチとなった。 奇襲を仕掛けたのは高瀬。マシンガンチョップから串刺しドロップキックを狙っていく。これをかわした大畠が低空ドロップキックを連発。続けざまに顔からバン!(カーブストンプ)、キャメルクラッチで捕獲する。 高瀬もブーメラン式のドロップキックでチェンジ・ザ・ペース。ジャンピングエルボーやギロチンドロップにつなげる。 キックアウトした大畠は低空ボディーアタックを見舞って、コーナーへ。高瀬が追いかけるとパワーボムに切り返す。そして逆片エビ固め→旋回式ダイビング・ボディープレスを投下。だが、これは自滅に。 エルボーのラリーから走る大畠に、高瀬がラリアット。セカンドからのギロチンドロップ、トルネードえびすを繰り出し全力でぶつかっていく。 すべてを受け止めた大畠がカウンターのバックブローで流れを変え、波状攻撃。最後はジャーマン、エアレイドクラッシュと畳みかけ、快勝を収めた。 2、メンズWAVE(15分1本勝負) ○新井健一郎(11分54秒、片エビ固め)後藤恵介● ※パイルドライバー。Xは新井健一郎 年内最終戦となる12・29後楽園で新井健一郎とのリベンジマッチが決まっている後藤恵介。この日の相手はXと発表されていたが……。現れたのはなんとその新井だった! 序盤は新井がヘッドロックやアームロックなどでペースを握る。腕へのヒップドロップも狙うが、かわした後藤が小刻みエルボー。新井が場外に逃げ込むと、追いかける後藤。新井が慌ててリングに戻る。 新井のコブラツイストを耐えきった後藤はスリーパーで攻守逆転。 新井のドロップキックをブロックすると、逆エビ固めへ。脱出した新井が走ると、後藤も走る。ラリアットは同士討ちに。 ならばと串刺し攻撃を狙う新井。寸前でかわした後藤がダイビング・セントーンを投下するも自滅。すぐさま新井がDDTへ。そしてパイルドライバーの体勢。後藤が水車落としに切り返しカウント2。新井はもう一度パイルドライバー狙い。堪える後藤だったが、新井が粘り勝ち、3カウント! ◎試合後のマイク 新井「えー、私事ではございますが、このインディープロレス界で誰もまだ気付いていないので、自分で言わせてもらいますが、第2代あの、ちがさきプロレス認定無差別級王者になった新井健一郎でございます。あの、ちがさきプロレス、みんな知ってると思うけど、まあ何にせよ、お客さんも気付いてるぞ、お前。後藤とずっと抗争してるけど、後藤は何をやっても新井健一郎には勝てないって。みんな気付いているよな。まあ本来であれば、12月29日だったか。いったんリセットする前のWAVEの最後の後楽園でよ、オレとお前のシングル組まれてたけど、なんで前倒しになったか教えてやろうか。それはな、現社長のGAMI社長がよ、どうせ後藤に後楽園という大舞台やったところでコイツはのほほんとしてるからよ、後楽園で勝てないってわかってるからだよ。だいたいお客さん、今日Xでオレ、急きょ呼ばれたけど、リアルにコイツはX、現場にくるまで知らなかったよ。だけど、現場にオレがひょっこり現れて、会場入ったらたまたま準備してて、周りの女子レスラーが『おはようございます』って挨拶して、ぱっと振り返ったらオレと目と目が合ってよ。目と目が合った瞬間に、『来やがったらな、コノヤロー、新井健一郎』って顔するのかなとか思ったら、普通に鳩が豆鉄砲くらったような顔しててよ。っていうことは、どういうことかわかるか? お前はこれだけオレとな抗争してても、新井健一郎なんていつ対戦してもオレは絶対勝つってよ、毎日毎日イメージしてねーってことだろ、お前。そんなのみんなお前、お客さんにバレてるぞ。というわけで12月29日は、オレもスケジュール入ってるから行くけど、そこでシングルやったってな結果は見えてるんだ。とりあえずお客さん、オレの提案だ。12月29日、オレと後藤、タッグ組ませてくれや。今度はタッグでコイツにプロレス教えてやるって言いたいとこだけど、まあ急な話なんでごめんなさい、社長。対戦相手、これから急に探してください。ドインディーでもインディーでも、メジャーなヤツでもいいぞ。だけどな、パートナーとはいえ、オレは絶対、お前に花を持たせることなんかしねーぞ。最後のタッグマッチ、対戦相手誰になるかわからないけどな、必ずその試合でも勝つのはこのオレだ。『新井健一郎なんかに花を持たせる気はねーぞ。そのタッグマッチ、相手誰だか知らねーけど、オレが絶対勝つ』って言い切れるか? 新井健一郎押しのけて、勝利を奪えるって言い切れるか、いまここで! 言い切ってそれでお客さんに伝わったら組んでやってもいいぞ」 後藤「オレが! 自分の力で勝ってやるよ! やってやるよ!×2」 新井「もうちょっとお客さんに伝わるかなと思ったんだけどな、まあいいやこれは決定でよろしいですね」 二上社長「あの、ちがさきプロレスのチャンピオンの新井さんが言うことなら、タッグチーム用意しておきます」 新井「ありがとうございます」 二上社長「よろしくお願いします」 新井「というわけで、まだまだWAVE、このあと打ち上げとかあるんでしょ? みなさん、最高に楽しい夜をお過ごしください。ありがとうございました」 かくして12・29後楽園での新井&後藤のタッグが決定した。 3、Future... 続きを読む | Share it now!

大師走・東’18