試合結果(寸評)の書き方


試合結果寸表制作及び画像の入れ方。

 

寸評はテキストと画像で構成されているページで【大会案内を複製(コピー)】して内容を変更入力していきます。

寸評書き-23

 

 

 

複製下書き-1

複製を行うと、複製されたページに【下書き】と言う新しいページができますので、そのページを変更していきます。

寸評書き-01

複製されたページには元の大会案内があり、不必要な部分は削除しないといけません、大会案内となっている部分をソースから削除します。
※ソースは【ビジュアル】と【テキスト】とある【テキスト】を選んでタグ制御されてるページで作業を行います。

寸評書き-02

テーブルタグでくくられるので、案内が記載されてる部分をテーブルごと削除します。

最初の<table style=”height: 356px; border-color: #000000;” border=”2″ width=”600″ cellspacing=”4″>から

<h3> </h3> とある手前の</table>までを削除します(間違えてしまうとテーブルが壊れデザインが壊れますので注意して下さい)

寸評書き-03

<h3></h3>の中に終了した大会名や入場者数を記載します。

 

寸評書き-04

ビジュアルで確認すると、上記のようになります。

寸評書き-05

寸評を試合タイトルの下のセル(空欄)にコピペします。

その時に空白が出来ますので、デリートやバックスペースで余計な空白を削除します。

寸評書き-06

上記のように空白をなくします。

寸評書き-07

各試合結果を入力したら最下部にある【メールフォーム】への誘導文を削除します。

寸評書き-08

寸評は改行がなされていない状態なので、開業したい部分に【テキスト】から<br/>を開業したい部分に打ち込みます。

寸評書き-09

複製されたページは【大会案内】用として組み込まれてるので、当初の【スケジュール+大会月】の項目から【試合結果】にチェックを変えて

試合結果年と試合結果月にチェック入れ直します。

寸評書き-10

ページは入力された日が【公開日】になってしまうので、【大会日と同じ日にして試合終了時間】に変更します。

ここまでで、寸評(文字のみ)の入力が終了しました、後は試合結果に合わせた写真を入れ込みます。

アメーバーブログ等と同じく、記事内に写真を組み込む際は、予め【画像倉庫】に写真を取り込んでおく必要があります。

寸評書き-16

メニューにある【メディア】をクリックすると、ホームページ内にある全ての画像が出てきます、ここに必要な画像を取り込んでおきます。

寸評書き-13

元画像は画像名が【a01】や【5d】などの簡易名称になっているので、画像サイズを変更する際に【コピーライトと試合日、何試合目の何番目画像】といった

必須項目と分からりやすい画像名称に変える必要があります(そうしないと重複した画像名が多数存在することで倉庫に取り込めません。)

寸評書き-14

寸評書き-15

画像編集は元画像は大きすぎるので【横型写真は最大幅を800pix】【タテ型写真は幅を500pix】で縮小編集します。

寸評書き-17

取り込むための編集が終了したら、【メディア】をクリックして、その画面上で目的の写真をドロップします。

寸評書き-18

ドロップがうまくいくと上記のようにアップロード表示がされますので、全てアップロードされたかを確認して下さい。

寸評書き-19

画像倉庫に画像を取り込めたら、記事の中に写真を入れていきます。

その際に、画像を入れたい箇所を改行し、画像のためのスペースを空けます。

寸評書き-20

入れたい画像を選び【固定ページに侵入】をクリックすると、記事の中に画像が差し込まれます。

その時に画像の大きさは【中サイズ】に設定しておきます。

 

寸評書き-21

中サイズで画像が入ると、うまく記事の中で収まるようになり、本ページ上では画像をクリックすると拡大して出現するようになります。

寸評書き-22

▲ホームページ上で拡大された画像

アメブロのような感覚で記事を書いたり、画像を入れたりはできますが、下準備とバランス取りが必要になります。

【項目に戻る】